侍体験バナー

身も心も侍に-目的に合わせた4つのコース-

【プライベートコース60分】

先生と1対1〜4名まで、ゆっくりと殺陣を体験するコース

最近ではYouTuberの皆様に人気のメニューとなっています。
レッスン動画はSNSやYouTubeに投稿いただけます。

〈体験の流れ〉
1. 着物に着替え
2. 正座・礼(正座が難しい方はお知らせください)
3. 刀の説明
4. 殺陣の基本の型練習
5. 日本語のセリフ・立ち回りの練習
6. 立ち回りシーンの本番
7. 記念撮影

友人・ご家族だけで体験したい方、
YouTube撮影を行いたい方などにおすすめのコース

¥30,000- ※1~4名まで同一料金
大人1人追加¥8,000-・子ども1人追加 ¥5,000-

お問合せ
オンライン予約 Online reservation

【スペシャルコース 90分】

侍体験に加え、侍ショー、手裏剣投げができるコース。
侍だけでなく、忍者もやってみたい方、
刀の使い方をゆっくり学んでみたい方にオススメのコース。
動画撮影、写真撮影を自由に行っていただけます。

〈体験の流れ〉
1. 着物に着替え
2. 正座・礼(正座が難しい方はお知らせください)
3.侍ショー
4. 刀の説明
5. 殺陣の基本の型練習
6. 日本語のセリフ・立ち回りの練習
7. 立ち回りシーンの本番
8.手裏剣体験
9. 記念撮影  

 ¥30,000-  ※2名まで同一料金
大人1人追加¥10,000-・子ども¥5,000-1人追加 ¥5,000-

お問合せ
オンライン予約 Online reservation


【レギュラーコース 60分】

練習の最後にBGM・効果音付きで
斬られ役を相手に戦うシーンを演じ、侍になりきってもらうコースです。

〈体験の流れ〉
1. 正座・礼
2. 刀の説明
3. 着物に着替え
4. 殺陣の基本の型・動作を練習
5. 日本語のセリフ・立ち回りの練習
6. 立ち回りシーンの本番
7. 記念撮影

大人¥8,000-  子ども¥5,000-
予約状況により他のお客様と一緒に体験になる場合があります。

お問合せ
オンライン予約 Online reservation


【クイックコース 30分】

刀の抜き方・収め方・簡単な立ち回りを30分で体験するコース
長い体験は難しいけれど、一度やってみたいという方におすすめです。
簡単な立ち回りの動画撮影が可能です。

<体験の流れ>
1.陣羽織を羽織る
2.基本の型稽古
3.記念撮影

大人・子ども同一料金 ¥3000-

お問合せ Online reservation

お急ぎの方は
お電話06-6536-8048にてご予約ください。

 

体験の流れ

道場に到着後、忍者になるか侍になるかお選びください。
お着替えはお洋服の上から着ていただけます。
予め動きやすいお召物ですと着替えもスムーズです。

お着替えはスタッフがお手伝いいたします。
着付けができなくてもご心配には及びません。

Change your clothes to samurai outfit.

刀をお渡しします。
模擬刀で(本物の刀を模して作られた刀※切れません)
本物の刀の重さにも触れてみてください。

刀を持って写真撮影を行います。

刀の基本的な使い方を学びます。
刀を抜く【抜刀】・刀を納める【納刀】など、
意外と知らない刀の扱い方をご体験ください。
殺陣の基本も学びながら基本の型を行います。

Learn the sword movements.

基本の型をもとに、
1対1や複数名での立ち回りを行います。
時代劇の主役になりきって短い殺陣を演じます。

先生を切るもよし。仲間と役割を決めるもよし。
台詞も定型ものもからアドリブまで。
あなたの侍・忍者を思い切り演じてください。

※クイックコースには立ち回りはありません

Make a pair to act out a sword match.

殺陣を行う時の3つの注意点

【刀同士を当てない】
刀同士が当たると怪我をする恐れや、
刀が折れてしまう事があります。

寸止めが殺陣の基本!
相手と息を合わせ、
しっかり自分の体をコントロールして刀を振る。
戦いながらも相手を思いやるが殺陣の魅力の一つです。

体に刀を当てない】
殺陣を行う時には『竹光』という
木でできた刀を使用しますが、当たれば痛いです。

【怪我をさせない。怪我をしない】
これは殺陣を行うにあたり大切な心がけです。

十分な間隔をとる】
刀を振るには広いスペースが必要です。
お互いに近づいた状態で刀を振るのは危険です。

カメラワークや効果音・演技力で魅せるのが殺陣。
斬られた時の反応で本当に切ったように見えるのです。
斬るより斬られる方が演技力を求められます。