殺陣道とは?

従来、舞台や映画といった業界人または業界を目指す人たちだけが学ぶ特殊技術であった「殺陣(たて)」。
それは、演技表現としての美しい「型」、立ち居振る舞い・所作・礼儀作法・気配り・思いやりといった姿勢、心の鍛錬まで行う「道」といえます。この「殺陣」に「道」という言葉(文字)を加え「殺陣道」とし、当協会は広く一般の方を対象に、「殺陣道」を通して日本の伝統文化を広く学びながら修得する場を提供することを目的としています。
また、立ち回りの技術にとどまらず日本の伝統文化(居合・茶道・華道・書道・日舞・箏など)や古き良き時代の日本人の「和の心」を学び体得していただけることが「殺陣道」の特徴でもあります。

会長より皆様へ

思いやり・気配り・礼節・・・。 そういった日本古来からの「和の心」が失われつつある、といった言葉を最近よく耳にします。「和の心」すなわち、こういった精神文化を道徳の時間で伝えようとしても、「身につく経験」とするこはできません。 そこで、「和の心」を楽しみながら体験し、知らず知らずのうちに身につけてもらおうと考え、日本の精神文化を学びたいと思う方々に人気の高い「殺陣(たて)“立ち回り”」をもっと身近に、誰でも気軽に学んでもらえるようにと、2004年に大阪で「殺陣道」教室を設立しました。 2010年の暮れには正式に一般社団法人として登記を済ませ、教室の名称も「殺陣道」から「殺陣之道」と改め、現在、この「殺陣之道」では老若男女問わず、幅広い層の方々が楽しく学ばれています。 体力作り・表現力の向上・コミュニケーション力・仲間作り・ストレス解消という方、昔懐かしいチャンバラを!という方、「和の心」を学びたいという方、あなたの目的に合わせた楽しみ方ができる「殺陣之道」で、ぜひ殺陣に挑戦してみてください。 社団法人 日本殺陣道協会 会長 八木哲夫

日本殺陣道協会のあゆみ

一般社団法人日本殺陣道協会は、2004年大阪で誕生し、俳優などの専門技術であった”殺陣”を一般の人に向けて開放しました。

以来10数年、様々なマスコミの取材やイベントへの出演依頼などで認知度が向上し、関西に限らず国内外への侍体験・ショーの出演が増加いたしました。

また、日本文化全般に関して、ジャンルを超えた講師や企業と交流があります。東京・大阪にてお困りのことがありましたら、何でもご相談ください。

2004年10月大阪にて設立。
2010年12月一般社団法人日本殺陣道協会となる。
殺陣の普及を通じ、礼儀作法・気配り・思いやりを身につけた、健全で柔軟性のある人材の育成、また、海外においても、殺陣(チャンバラ)を広く普及させることにも貢献している。

名称 一般社団法人 日本殺陣道協会
会長 八木哲夫
理事 中西徹 馬場昭南 白木由美 大瀧哲雄


事業内容 殺陣(たて)の普及および協会の運営に関すること
地域住民向けの文化・スポーツ教室など自主事業に関すること
技術指導者の育成および資格に関すること
外部イベント、祭事などへの参加に関すること
海外からのお客様を対象とした、ショー・体験指導に関すること
その他、運営に必要な事項に関すること